TED IoT PoCキット2を利用したMicrosoft Azureハンズオントレーニング

  • 2017年07月26日(水)
  • 東京エレクトロン デバイス株式会社 横浜本社

Azure IoT PoCキット2(Cypress Semiconductor 社 太陽電池駆動 BLEセンサービーコン付)をご購入いただいたお客様向けの、実機を使ったハンズオントレーニングです。IoT Hub、Stream Analytics、Storage、Power BI の各機能の使い方を学んで頂けます。

ご案内

名称TED IoT PoCキット2を利用したMicrosoft Azureハンズオントレーニング
日程2017年07月26日(水)
時間13:30 - 17:00 (受付開始 13:00)
会場東京エレクトロン デバイス株式会社 横浜本社
〒221-0056 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-4 横浜イーストスクエア7F
主催東京エレクトロン デバイス株式会社
費用TED Azure IoT PoCキット2をご購入いただきましたお客様が対象です
定員5 名
問い合わせお問い合わせはこちらのフォームよりお願いします。
お申込み

既にご登録済みでユーザーIDをお持ちの方は、サインインよりお進み下さい。

会場

プログラム

13:30-17:00

ご購入いただきましたTED Azure IoT PoCキット2を使用して、開梱からセンサーデータを可視化するまでの一連の流れを行います。

TED Azure IoT PoCキット2についてはこちらをご覧ください。

本トレーニングで学べる内容
• CypressセンサーをArmadillo GatewayとBLE接続する
• Armadillo GatewayをWifi接続する
• Microsoft Azure 上にIoT Hubを作成する
• Armadillo GatewayをIoT Hubに接続し、CypressセンサーのデータをAzureへ送信する
• AzureストレージにCypressセンサーのデータを格納する
• Power BIでCypressセンサーのデータを可視化する

5e71570290664c95cc341111bceee1d01fc4521a

参加条件

  • TED Azure IoT PoCキット2をご購入いただきましたお客様が対象です。
  • トレーニング当日は、弊社でご契約いただきましたAzureアカウントをご使用いただきます。本トレーニングではキットに含まれるAzure利用料金から約300円の消費が発生します。

事前準備

  • 既にTED Azure IoT PoCキット2がお手元お手元に届いている場合は、トレーニング当日にお持ちください。今回のトレーニングに合わせてご購入いただきました場合は、会場にご用意いたします。
  • 設定用PCをご持参頂き、事前に以下を実施下さい。
    ・インターネット接続できるように準備下さい
    ・以下ツールは事前にインストール下さい(各社セキュリティの関係上、ソフトウェアのインストールには管理者権限が必要な場合もありますので、ダウンロードだけでなく実際にインストールしておいてください。)
  • - Device Explore
    - Storage Explore
    - シリアルターミナルソフトウェア(Teratermなど)
    - USBシリアル変換アダプタ用ドライバ(必要に応じてFTDI 社のWeb サイトよりダウンロード)
      FTDI – Drivers http://www.ftdichip.com/FTDrivers.htm

注意事項

  • お申し込み数が定員に満たなかった場合は、開催を延期、もしくは中止させていただく場合がございます。
  • プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。